歯髄幹細胞培養上清液


再生美容

再生美容は、肌細胞そのものの再生を目的とにした美容法です。



乳歯髄(乳歯歯髄幹細胞)とは

歯髄幹細胞培養上清液は、歯髄幹細胞を培養する際、作り出される培養液上の上澄み液のことです。培養上清液には幹細胞から分泌される数百種類以上のサイトカインや成長因子、ケモカイン、エクソソームなどを豊富に含んでおり、幹細胞移植と同様の効果を期待できます。乳歯髄は、乳歯歯髄幹細胞培養上清液とも呼ばれており6歳~8歳の乳幼児の乳歯を用い、生成します。成長因子の効果が他の幹細胞培養上清液よりも高いと考えられる結果が出ており、美容治療の選択肢として大きな期待を集めています。


アンチエイジング

乳歯歯髄幹細胞培養上清液には、500種類以上のEGFやFGFなどの成長因子(グロースファクター)とサイトカインが含まれています。これらの物質は、老化からくる皮膚状態の改善(塗布・注入・ポレーション)、皮膚の状態が悪い箇所(ケロイド)や炎症がおこっている表皮・真皮層に効果的な肌の修復をおこなう効果を期待できます。乳歯髄は美容治療の現場でも大きな注目を集めています。


全身エイジングケア

培養上清には、幹細胞から分泌されたさまざまなサイトカインが豊富に含まれています。

サイトカインは、細胞から分泌されるタンパク質で、細胞の増殖や分化などを調節する働きを 持ち、体内の損傷を受けた組織や細胞の機能回復に重要な役割を果たしています。サイトカ インを豊富に含む培養上清液は、老化などにより衰えた細胞の回復を後押しするため、さまざまな健康と美容に対する効果が期待できます。

治療の流れ

①担当医師の問診を受けていただきます。
②治療に対する説明、同意書にサインをいただきます。
③培養上清を点滴(静脈投与)行います。
④治療終了となります。

治療について

ゆっくりと静脈内に投与します。培養上清液には 多種多様のサイトカインが豊富に含まれていることから、体内の損傷している部位の細胞が活性化し、さまざまな組織機能を老化現象から強く引き戻すことが期待されます。

所要時間

60分~90分

培養上清の投与に注意が必要な方

妊娠中、またはその可能性がある方、授乳中の方、小児喘息など、アレルギー体質の方、薬物へのアレルギーを有する方

美肌・美容

特に効果を得たい部位に培養上清液を注射で注入します。
注入した部位では細胞分裂が活 発になり組織の再生が行われることが期待されます。
美容目的としては肌が若返り、コラーゲン再生などの効果を高めることが期待されます。

治療の流れ

①担当医師の問診を受けていただきます。
②治療に対する説明、同意書にサインをいただきます。
③注入部分に麻酔クリームを塗布します。
④気になる箇所に局所注射します。

所要時間

30分~60分

治療等のリスク・副作用

培養上清の投与に注意が必要な方

▷妊娠中、またはその可能性がある方 、授乳中の方 、小児喘息など、アレルギー体質の方 、薬物へのアレルギーを有する方

サイトカイン療法《美肌  注射  点滴》


臍帯血幹細胞

歯髄幹細胞


脂肪幹細胞治療

骨髄幹細胞治療



クリニック案内

診察一覧

診療時間・アクセス



〒879-5102
大分県由布市湯布院町川上2518-1
TEL:0120-84-84-85
TEL:0977-75-9082
診察時間:受付時間
09:00〜17:00(水・木・金・土)
休診日/ 毎週 月曜日 ・火曜日・日曜日

無料カウンセリング予約

当院では初診のカウンセリングは無料ですので、安心してお越し下さい。知識豊富な専門のスタッフが親切に丁寧にお答えします。

無料メール相談

頂いたお問合せに出来るだけ迅速に返信します。知識豊富な専門のスタッフが親切、丁寧にお答えしますので、お気軽にお問い合わせください。